こんにちは!柏原市住宅建築、リフォームの達人 姥 工務店です。
最近水回りリフォームのご依頼をよくいただいております。

先日お伺いした羽曳野市S様邸の「お風呂リフォーム」を、詳しくご報告していきます♪
pixta_11671720_M ● 水回りリフォーム概要 ●
【エリア】:大阪府羽曳野市




【内容】:お風呂の全面入れ替えリフォーム




【工期】:13日




【ご要望】
S様邸のお風呂は、昔ながらのタイル張りスタイル。
そのため冬はヒヤっとする、タイルの目地にカビが生えて、掃除が大変……というのがお悩みでした。
さらには浴槽が小さく、足を伸ばして入浴できないのが、旦那様の不満だったそう。

今回はユニットバスへの全面入れ替えで、「明るくさわやか、冬も暖かいお風呂にしたい!」とのご要望をいただきました。




【施工の流れ】
◎解体作業
まずは床・壁のタイルを取り外して、下地部分が見えるように解体を実施。
解体してみると、長年の使用で木材があちこち腐っているのが見られました。

◎下地補修
そこで、腐ってしまった木材の交換を実施!
いくら見た目がキレイになっても、土台部分が弱いとすぐに再工事が必要になってしまいます。
当社では下地の調査もしっかり行い、長持ちするよう水回りリフォームを行っていますので、安心してお任せください!

◎断熱材の敷き詰め・配管工事・土間コンクリート打ち
「暖かいお風呂に」というご要望を叶えるため、湿気った既存の断熱材を外し、新しい断熱材をしっかりと壁に敷き詰めます。
断熱材の施工が終わったら、お次は配管工事。
既存の配管があった部分に新しく配管をつなげ、ユニットバスの設計と合うよう、調整を行っていきます。
配管が終わると床下の土間コンクリートを打っていきます。

◎ユニットバスの組立て
コンクリートが乾いたら、いよいよユニットバスの組立てに入っていきます。
まずは床・浴槽を設置、その後壁や天井を組立てていき、最後にドアを取り付けたら完成です!
組立てが終わったら、設備や電気を順次接続していきます。

◎大工工事
最後に、取り壊したお風呂の入り口まわりの枠や壁部分を復旧していきます。
いよいよ内装仕上げ工事です。脱衣所のクロスも一緒に取り替えて、随分明るくなりました!

◎完成~!!
ユニットバスが出来上がりました!
お風呂場の壁は、さわやかなブルーに♪
旦那様のご希望だった浴槽のサイズも、足を伸ばせてゆったり入浴できるものになりました。
冬場のタイルの冷たさは、もう心配いりません。
カラリと乾きやすく、お掃除もラクラクできる床材を入れたので、奥様にも大満足していただけました!!

◎【BEFORE → AFTER】
築年数20年のタイル張りのお風呂が、見違えるほどキレイになりました(^o^)
pixta_18256175_M (1)
Fotolia_34780024_Subscription_Monthly_M
姥 工務店では、羽曳野市にも頻繁にお伺いさせていただいています!
お風呂リフォームはもちろん、水回りリフォームのことなら数多くの実績がございますので、お気軽にお悩みをご相談くださいね!


柏原市・羽曳野市で水回りリフォーム・内装リフォームは姥工務店

【TEL】 072-971-6555
【所在地】 大阪府柏原市太平寺1-10-18
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】柏原市、羽曳野市、富田林市、河内長野市、奈良県王寺町周辺
【取り扱いリフォーム】
>>プチリフォーム / >>キッチンリフォーム / >>お風呂リフォーム / >>トイレリフォーム / >>洗面所リフォーム / >>内装リフォーム / >>新築 / >>増改築 / >>ガーデンエクステリアリフォーム / >>外壁塗装

LINEで送る